パンデミックなどどこ吹く風…のように春本番の花々は力強く咲き誇っています。

       が、テレビニュースや情報紙もコロナ禍一辺倒、著名人の罹患訃報が一般庶民の私共に大き

      なショックを与えています。

       緊急事態宣言発令による都市封鎖や急激な移動縮小による需要急減の怖れから、原油価格が

      大幅な急落。ゴールデンウィーク直前、旅行や外出に胸を弾ませた頃は何と幸福だったことか

      と、今更ながら平穏無事に感謝の念を抱きます。

       この充電期間に家族とふれあい、今一度丹念に生活を見直し、理解を深める機会となればと

      考えます。

       また、この極限の緊張と不安の中、命懸けで働く医療従事者の方々に、心からの敬意と感謝

      表します。

       さて、本市もこの事態を受け5月13日、臨時議会が招集され、コロナ感染症関連に伴う補正

      予算の審議が行なわれます。市議会としても先に対策支援本部を立ち上げ、全会派提出の提言

      を取りまとめた上、要望書を策定・提出しました。治療薬がない現況で要望書を策定・提出し

      ました。治療薬がない現況ですが、私共にも今できることは絶対にあるはずです。個々が自覚

      を持ち、逸早い終息を勝ち取りましょう。     

 

   5月の歳時記


   5月1日 (金) 八十八夜

     3日 (日・祝) 憲法記念日

     4日 (月・祝) みどりの日

     5日 (火・祝) こどもの日・立夏

    10日 (日) 母の日

    20日 (水)  小満

 好天を願うゴールデンウィークです

が、コロナ禍に見舞われた今年は元気

いっぱい翻る鯉のぼりの数も、例年に

比べ 幾分少ないように感じられます。

外出規制がなされる中、プランター

栽培のトマトやキュウリの お試しを。